Stop Total Knock Out

新型コロナウイルスの影響で被害を受けている北海道のライブハウスを守りたい。
この活動に賛同いただけましたらリンク先から寄付出来ますのでよろしくお願いします。

詳細はこちらのWeb Siteから

オリジナルのビッグバンド曲紹介「水の流れ」

10年以上前の曲。元々は5トロンボーン+3リズムバンド「F-Five」用に作った曲です。
大編成用に書いているので普段のコンボではほとんどやりません(できません)。
一昨年だったかな、ビッグバンドでも演奏してみたくなってアレンジしました。
またまた譜面ソフトの音源ですが興味ある方はお聴きください。今回はドラムがほとんど入ってない、、、
いや、ドラム打ち込むのホント大変なんです、はい。

「水の流れ(Bigband)」

イントロ〜テーマ

テーマが終わると一人目のソロになります、そしてソロが終わって中間部へ

中間部

中間部が終わると二人目のソロへ、そしてテーマに戻りエンディングです

後テーマ〜エンディング

この曲、イントロ、テーマはもちろんですが中間部も結構大事でして、ただこれを表現するにはある程度人数が必要になってくるんです。そういった理由から小編成のコンボではやりません。

静かな流れの川に笹舟が浮かんでゆっくり進んでいる
そんなイメージで出来たと思います。
最後は激流ですけど(笑)

一番の聴かせどころがイントロです。もうある意味サビです。一番聴いてもらいたいフレーズを一番最初に持ってきました。当然一番聴いてもらいたいフレーズを最初しか使わないのはもったいない!ということでエンディングにも使っています。
イントロは動きのあるフレーズなのでテーマ(Aメロ)は動きの少ないメロディーにしています。印象薄い奴です。(清流)
Bメロではリズムも動き出し軽快な感じになります。

一人目のソロの後は中間部です。
徐々にパートが加わって派手になっていきます。(激流)
2:15〜Aメロの変化バージョンです。出来るだけ濁った音にしてます。(濁流)

二人目のソロの後はBメロに戻ってサックス、トロンボーン、トランペットが追いかけっこします。そしてエンディング。

という曲でした。 

ちなみに優香Large Ensembleでもアレンジしてやっています。
編成はヴォーカル、トランペット、テナーサックス、トロンボーン、ギター、ピアノ、ベース、ドラムの8人編成。
中間部とエンディングを変えてます。こちらもアップします。

中間部〜

0:28〜が変更点

エンディング

テーマは優香さんが歌詞を作って歌っています。
が、この中間部では声も管楽器の一つとしてアンサンブルに加わってもらいました。
(聴き取れる方)ハーモニカの音がVoice部分。ウーとかアーとかラーとか言ってもらってます。
女性だと結構な裏声の声域になりますね、だがそれがいい!

しかしF-Fiveの初ライブから10年経とうとしてる、、、
2010年の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました