西区文化フェスタ2018 優香クインテット5

音楽優香クインテット

スポンサーリンク

現在「優香Quintet」のFacebookページでは2月9日のコンサートに向け、このバンドの事をもっと知ってもらために毎日更新しています。
せっかくなのでこちらでも紹介していきます。

優香QuintetのFacebookページ


“Quintet の色々!”その4

皆さま、こんにちは

今日は、私達の”初演奏”の日、
2013年12月24日の写真と共に
私達が、何故、どのように、このメンバーになったのかを、振り返り、お話してみたいと思います。

2012年中か、2013年初めの、
そのシーズンの冬だったと思います。
私は、ある場所に演奏を聞きに行きました。
行ってみたい会場 だったのと、
演奏を聞いてみたいミュージシャンさんだったためです。

そこで、町田さんと出逢いました。

演奏終了後、私は町田さんに声をかけ、
“いつか、一緒に演奏していただきたいです!”と
勢いに任せて言いました(言ってしまいました)。

だって、素晴らしい演奏でした。

そして私達は、Duoでの演奏を、
2ヶ月に1回のペースで行うようになりました。

そして2013年の(年末の)クリスマスにむけて、
ジャムジカさん
(地下鉄西28丁目駅近く、大好きな次郎さんのお店)
にて、私と町田さんのライヴをしたいね、となり、
“クリスマスだし、豪華にしてみようか!”との話から、
バイオリニストとチェリストに声をかけてみよう、
となりました。

(以下、その時の会話)

– バイオリニストさんもチェリストさんも、ご一緒のタイミングあまりないので、嬉しいです!(私)

– いいねー!楽しくなりそうだねー!(次郎さん)

– あと、普段ジャズを演奏してる方にも入ってもらえたら、ソロの部分とかあっていいかもね (町田氏)

– より、楽しくなりそう!!(次郎さん)

– フロント楽器奏者さんだと、最近菅原さんに演奏ご一緒頂きました!すごく楽しかったし、自由に歌わせてくれました!

– よんぴるさん??俺、大学一緒なんだよね。
色々話しやすいかもしれないし、歌とトロンボーン合うし、よんぴるさんに聞いてみようか (町田氏)

ということで、
泰子さん、宇田さん、菅原さんが、
私達に仲間入りしてくれました。

初めてのリハは、
2013年の、雪が降り始めたあたりでした。

“はじめまして”

から、もうここまで来ました。

はじめまして、がないと、
生まれる出逢いからの感動はないんですね

そして、次郎さんとの会話がなければ、
おそらく生まれていなかった、”優香Quintet ”
本当に、感謝です。

そして、初演奏は、もちろんジャムジカさん

写真は、初演奏後に撮って頂きました。

写真は、残る。
記録に、残る。
演奏は、残らない、
記憶に、残る、ように、演奏したい。

今年も5人で各地での演奏、
頑張っていきたいと思います😊

<おまけ>
朝に一番強いメンバーは、
(もちろん)泰子さん!

そこのあなた!正解でした!😊

<Q&A コーナー>
アキさんより
“演奏したい場所、国は?”

– オーストラリアのシドニーのオペラハウス!(私)
(シドニーに住んでいたから)

– ニューヨークのカーネギーホール!(泰子さん)
(理由/ ニューヨークに行ったことがないから)

– 道外であれば、どこでもやってみたい(菅原さん)
(理由/ まだquintet で道外で演奏したことないから)

質問、どうぞ教えてください😊

そして、”Quintet の色々”を携えて
ぜひ2月9日、パトスに会いにいらしてください。


詳細、予約は下の画像から

https://www.trombone.work/live/yuka5-27/

音楽優香クインテット

Posted by s.s