西区文化フェスタ2018 優香クインテット3

現在「優香Quintet」のFacebookページでは2月9日のコンサートに向け、このバンドの事をもっと知ってもらために毎日更新しています。
せっかくなのでこちらでも紹介していきます。

優香QuintetのFacebookページ


“Quintet の色々!"

皆さまこんばんは
昨日、選曲について書かせて頂きましたら、
“Misty " “Smile “が、一番好き!と
メールをくださった方がいました😊

皆さまにも、"Quintet お気に入りナンバー"を
見つけてくださると嬉しいです。

今日は、
メンバーの立ち位置につきまして!

私達の立ち位置は会場によって変わりますが、
基本的な形があります。

まず!
演奏の中でも外でも要の町田さんは、
電源の近く、と決まっています。
ミキサーを本番中に管理しているからです。
会場につくと、まずみんなで電源を探します。
そして、町田さんの収まる場所が決まると安心します笑
(たまにここで一服休憩入るほど、安心笑)

そして、町田さんの横には、
いつも菅原さん。
仲良しだから、、、もありますが、
菅原さんはフロント楽器奏者だということと、
泰子さん、宇田さんが隣り合わせになるように、
との理由からです。
(でも、仲良しだから、、だと、私は思ってます!)

真ん中には、私、玉村優香です。
本当は、歌うときに
メンバーより前に出て歌わないといけませんが、
メンバーと横一列に並ぼうと、
どんどん後ろに下がる傾向があります。。
メンバーが好きだからです
(こんな理由ですみません)
たまに、後ろから、
菅原さんのスライドや、泰子さんの弓に
前に出なさいとつつかれます
嘘です!!!

そして、私の横には、泰子さん😊
泰子さんの音はバンドを包みます、
まるで私達という木を、高く高くしてくれるようです。
そんな泰子さんは、いつも宇田さんの横にいます。
ふたりの音は、
ふたりから、
町田さんの音響采配から、
そしていつもお世話になっている会場から
本当に素敵な音として皆さまのもとに届きます。
どれが欠けても、叶いません。

そして、泰子さんの横には、宇田さん😊
宇田さんの音はバンドを深く、深くします。
その深さは、ブラジルまで届きそうなほど!
宇田さんは、町田さんから一番遠い位置にいますが、
不思議、ふたりは並んで演奏してるかのように聞こえます。
私と、演奏中にとてもアイコンタクトをとることが多いのも、宇田さんです。

はい、これが、私達5人です
ぜひ、会場で
町田さんの音響采配、
菅原さんと町田さんの仲良し感、
泰子さんの背の高い木のてっぺんからの眺め、
宇田さんとのブラジル旅行

楽しみにいらしてください


詳細、予約は下の画像から

https://www.trombone.work/live/yuka5-27/