ちょいショックだったので

スポンサーリンク

201004052119000
その場(Jericho)でブログにアップしたわけです。

凹ませたのは自分の不注意だったし、済んでしまったのはもう仕方ないです。
こう考えるようにしてます、スライドじゃなくて良かった、と。

もしスライドに落ちてたら演奏不可なので、2nd setを開始する事が出来なくなります。
危うくライブを壊すところでした。

 

(ここらへんからちょいおかしな方向へ話がすすみます)

 

例えば、スライドやっちゃった場合の「あるトロンボーン吹き」の行動としてありそうなのは、、、

  1. 会場にたまたま楽器を持って来ていたトロンボーン吹きからちょっと借りる。
  2. 知り合いのトロンボーン吹きに片っ端から電話をかけて、楽器を持って来てもらいすまなそうに借りる。
  3. ダッシュで一旦家に戻り、代わりの楽器を持ってきて堂々と演奏する。
  4. あきらめる。瀬尾とさささんのデュオをうしろめたさいっぱいで拝聴する。

が挙げられます。(もっとあるかな?)

 

さっ、じゃー、いっこずつ問題点挙げてきますよ。

  1. そもそもお客さんの中で、たまたま楽器を持って来ているトロンボーン吹き、ってそういません。
      事実昨日もいませんでした。却下。
  2. もう少しで2nd setが始まる、って時にこれはあまりに不確実で時間がかかりすぎます。
      現実的ではないですね。却下。
  3. これも時間はかかりますが、タクシーに乗れば20分弱くらいです。1番確実な方法ですね、、、、、、
      まっ、バストロンボーンですが。
  4. いたたたたまれません。

ライブ自体は無事に終了したので良かった、とします。
凹みも修理すれば直りますし。

 

なるべく早くに修理しにいきます。

 

 

本日「くう」でレギュラーのカルテットです。

4月6日(火) open 19:30 start 20:00
 菅原昇司4 レギュラーのカルテット。今回は南山さんではなく工藤君にお願いしました。

 菅原昇司(tb) 工藤拓人(pf) 秋田祐二(b) 竹村一哲(ds)
 予約¥2000(1drink付き) 当日¥2500

くう
札幌市中央区南1西20(南大通沿い 北向き)LOGビルB1F
地下鉄東西線「西18丁目」駅(1番出口より徒歩2分)
011-616-7713

予約がお得ですよ。

あ、楽器は凹んだままです(笑)